車の買取り相場についての体験

一般的に車の買取り相場といったものは、買取り専門店が独自に定めているものであるため、各店舗一致したものはないといってよいと思われます。

私は、先月に長年使用してきた愛車をついに手放したのですが、売却の際に一番重視したこととして、なるべく高い金額で買取ってくれる業者を探すということがありました。

やはり、車のオーナーとしては自分の生活において密接なかかわりのある車ですから、業者の言いなりになって安い金額で売るということには誰でも納得がいかないのではないかと思います。

そこで、私が試した方法としては、大手の中古車買い取り専門サイトを利用してそのサイトに登録している業者から一括で査定額を出してもらうというものでした。

この方法は一つ一つの業者を回り歩くことがないため、時間の節約にもなるためとてもおすすめです。

また、私は、自動車を購入したカーディーラーとの付き合ってゆくことがわずらわしくて、昔から人づきあいが好きではない性格ということもあって、カーディーラーに下取りに出して、新車を購入するということははじめから考えていませんでした。

それに、カーディーラーはいろいろと車の欠陥のある部分についての難癖を付けてきたりして、安く買いたたこうとする傾向があることを、実際にディーラーに勤めている友人から聞いていたことがあります。

その一方、専門の業者に依頼をすれば、ディーラーよりも高い査定額を出してもらえることはもちろん、買取り金額に応じたポイントを付けてくれたり、ギフトカードをプレゼントしてくれたりと、実に様々なサービスを行ってくれるため、自分にとってのメリットが大きいと思いました。

専門サイトで一括査定をしてもらった後は、最も気に入った自分の住んでいるところからそれほど遠くない業者に電話をかけ、一度家まで来てもらい、改めて正式な査定額を判断するということで話を付けました。

私は自宅で仕事をしていることもあって、比較的自由に業者の店舗まで出向くこともできるのですが、ガソリン代や時間がかかるといったこともあり、向こうから来てもらえるのだったら有難いと思いました。
それから2日後の夜に業者のスタッフ2人が自分の家まで訪ねてきてくれ、ボディの傷や走行年数、走行距離などをしっかりとチェックしてから本査定に入ってもらいました。

その時にスタッフが買取り相場は常に変動するため、あってないようなものだということを教えてくれました。

10分ほど経ってから本査定額を教えてもらうと、ネット上での仮査定額よりもずっと高い値段を掲示されたので、本当にこの業者に頼んでよかったなと思いました。
また、次回売却するときはこの業者にお願いすることにしようと思っています。