店に車を持って行く時間が無い

最近は車を買い取ってくれる買取業者が増えてきたとはいえ、全ての買取業者が簡単に行ける場所に店舗を構えているとは限りません。場合によっては数時間かけて行かなければいけないという事もあります。そうなると、なかなか忙しくて時間が取れないという人も出てきます。また、車が車検切れとなってしまえば、運転して車買取店に向かうという事すらできなくなります。そうこうしているうちに、月日が流れてしまったとなると、それだけで古い車となってしまいますから、当然査定額にも響いてくるのです。

 

車買取業者によっては、店舗で買取査定をするのとは別に、自分の家、または会社などに査定員が赴いて出張査定してくれるところがあります。場合によっては、夜でも出張査定OKというところまであります。そうすると、仕事の日であっても、自宅に帰宅してから査定してもらうという事ができるのです。もちろん、近くに買取業者の店舗がある、店舗に行く時間もあるという人でも、出張査定してもらえます。細かい事を言うようですが、自宅に査定に来てもらうだけで、時間やガソリン代の節約にもなります。

 

しかも、出張査定をしてくれるほとんどの買取業者は、無料で訪問してくれます。そして、もし査定額が気に入らなければ、断っても構わないのです。店舗に行くと、なかなか他の人の目があって断りづらいという事があるかも知れませんが、自宅に呼んで査定してもらえば、簡単に断ったり、値切る事もしやすいでしょう。

 

車を売ろうかと考えている人は、すぐに売るつもりはなくても、一度電話をして査定してもらえばいいでしょう。