複数の業者を競わせる

車を買取してもらう時、どこの業者でも同じだからと思っている人は多いようです。

また、ある程度相場通りだから、ここに買い取ってもらおうと、あっさり1か所で決めてしまう人もいます。

 

ですが、車を買取してもらう時の基本として、1つの業者だけでなく複数の業者を競わせるということが買い取り価格を高くするコツです。

最近ではほとんどの人が買取査定額では納得いかないと粘り、もいくらでも高く買い取ってもらうように交渉しています。

そのことは当然業者も知っている事です。

そのため、買い取り業者でも最初の査定では比較的安く査定して、交渉されて予定していたくらいの価格で落ち着かせるという方法を取っているところが多いのです。

交渉しようにも他の競い合う業者がなければ、おそらくその業者のいいような価格に落ち着いてしまうのです。

 

ところが、『あそこの業者ではこれくらいと言われた』となれば、やはりそこまで価格を上げざるをえません。

そのため、他の業者を引き合いに出すというのは非常に有効です。

 

ただ、気をつけなければいけないのが、その駆け引きは出来るだけ早く進めることです。

今週はここ、来週はそっち、というようにまず見積を出してもらい、休みのたびに一か所だけに交渉していては、どんどん月日がたってしまいます。

車というのは年式が古くなればなるほど、価値が下がります。そうこうしているうちに新型モデルが発売されれば、一気に買い取り価格が下がってしまうのです。

そうならないためにも1~2週間で決めるくらいの勢いで複数の業者と交渉を進めるといいでしょう。